EXHIBITION 併設展示のご案内

併設展示のご案内

水墨画への誘い展

橋本雅邦《谿流牧童図》(部分)

2010年10月6日(水)~12月23日(木・祝)
開館時間
午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
会場
展示室5
観覧料
一般800円/65歳以上・障害者700円/中高大生500円(20名以上の団体は各100円引)

松岡美術館所蔵の室町時代~近現代の水墨画を、中国明清時代絵画(前期展示)も交えて、前期・後期合計約30件を展示致します。

前期 2010年10月6日(水)~11月7日(日)
室町時代、都会の寺院に勤める禅僧が夢見た、深山に結んだ庵での生活を描く「書斎図」と、江戸時代以降日本で盛んに描かれた「文人画」に加え、室町時代から近現代に至る様々な「花鳥画」をご紹介します。

前期出品作品
(伝)周文《竹林山水図》室町時代
田能村直入《松谿閑話図》江戸時代
金農《紅白梅図巻》中国 清時代
拙宗等揚《翡翠図》室町時代
円山応挙《鷹猿図》六曲一双屏風 江戸時代

後期 2010年11月9日(火)~12月23日(木・祝)
雲谷等益の山水図屏風に、橋本雅邦、横山大観、堂本印象ら近現代の水墨風景を並置して古今の「山水表現」を紹介するとともに、水墨画における「白」に注目して、白い絵具を塗るのではなく、白く描き残すことで積雪や鳥獣の白さを表現した作品をご覧頂きます。

後期出品作品
雲谷等益《山水図》六曲一双屏風 江戸時代
横山大観《黎明》昭和4年(1929)頃
酒井抱一《月兎》江戸時代
川合玉堂《白鷺》昭和13年(1938)頃
円山応挙《山水図》六曲一双屏風 江戸時代

主な展示作品
  • (伝)周文
    ≪竹林山水図≫
    (前期展示)
    リーフレットを拡大する
  • 田能村直入
    ≪松谿閑話図≫(前期展示)
    リーフレットを拡大する
  • 円山応挙
    ≪鷹猿図≫
    六曲一双のうち左隻
    (前期展示)
    リーフレットを拡大する
  • 横山大観
    ≪黎明≫
    (後期展示)
    リーフレットを拡大する
  • 酒井抱一
    ≪月兎≫
    (後期展示)
    リーフレットを拡大する
  • 円山応挙
    ≪山水図≫
    六曲一双のうち左隻
    (後期展示)
    リーフレットを拡大する

このページの先頭へ

アクセス
松岡美術館までの詳しいアクセスマップをご覧頂けます。
ぐるっとパス 美術館・博物館等共通入場券&割引券

モバイルサイトのご案内

松岡美術館では、最新の展覧会のご案内など、モバイルサイトからもお届けしています。

www.matsuoka-museum.jp

モバイルサイトのQRコード
  • TWITTER 松岡美術館アカウント
  • BLOG 松岡美術館スタッフブログ